僕はミスチルファン♪
同じミスチルファンに聴いてもらいたい曲を紹介するブログです。
隠れた名曲にブレイクしそうなバンドetc。試聴リンク探索中~♪

            ミスチルの楽曲のキー調査はこちら


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


【--/--/-- --】 // スポンサー広告


昨日に引き続きap bank fes'05のライブレポです

13.昨日のNo,明日のYes - GAKU-MC+Bank Band【GAKU-MC】

「サッカー仲間を紹介します」(桜井)

の一声とともに、一人のラッパーがステージに現れる。
彼の名はGAKU-MC
僕はBank BandのDVD「BGM Vol.2~沿志奏逢」で初めて彼のことを知った。
でもこの人ってEASTEND X YURI(“だよね~ だよね~”ってやつ)に
いた人だったみたいです

まぁそれはさておき・・・

いや~、この人のステージ楽しかったです

「このap bank fes'05は~¥8500」(えっ、だから・・・??)
「この¥8500、入場料ではなく、参加料って考えたら安くないですかー!?」
(ほう・・・)
「一人一人がコーラス隊の自覚を持っていきましょう」(うぉーーー!!)
「いくぞ、say Yo-!!」(Yo-!!)
「声が小さいなー、声出るまでこれ30分くらい続けますからね(笑)」
(そりゃねぇぜ(笑い))


盛り上げ方が上手い♪
サビでは会場が一体となりました

「昨日の(G)」
「Oh,No(桜+客)」
「は、明日のYes!!(G)」
「Yes!!(桜+客)」

※G→GAKU-MC、桜→桜井さん(先生)、客→観客

いや~、ほんとに楽しかったです。
この一曲を歌い、場内のテンションを盛り上げるだけ盛り上げ、
GAKU-MCは去っていきました。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村




最近せわしない毎日が続いております
フェスの感動冷め遣らぬ間にレポ書き上げたかったんですが・・・
今日も最後まで辿り着けないと思うので、
「トータス松本編」ってことでピントを絞って書きます。

10.ええねん - トータス松本+Bank Band【ウルフルズ】
11.暴れだす -               〃
12.バンザイ~好きでよかった~ -   〃


「エレキギター持つの久しぶりだなぁ~」

桜井さんがそう呟きギターを持ち変える。
次に誰が登場するかを見当するに充分過ぎる伏線である

長く伸ばした、というより伸びてしまった髪を、
サッカー日本代表の鈴木のようにゴム紐で束ねたワイルドな男、
トータス松本の登場である。

早速エレキギターの尖った音が鳴り始める。
一曲目「ええねん」では、トータス松本の小細工の全くない
ストレートな歌声に桜井さんが

「ええねん ええねん え~え~え~ええねん!!」

とコーラスを被せる。
その様子は観客のために音楽を演奏するというよりは、
自らを楽しんでいるかのようであり、見ていてとても清々しいものだった。

二曲目「暴れだす」は原曲よりもゆっくりとしたテンポで、
何て言ったらいいんだろう・・・
ものすごく“重厚なサウンド”であった。
ワインレッドの照明に照らし出されたステージで、顔をくちゃくちゃにしながら
魂を込めて叫ぶトータス松本

ウルフルズの「暴れだす」とは違う魅力がそこにはあった。

ここでトータス松本のMCが入る

「Mr.Childrenとウルフルズはデビューの年が全く同じで・・・
 ともに同じライブハウスで頑張っていた仲で・・・
 こうして再び同じステージの上で共演できるってことはとても嬉しい・・・」

みたいなことを喋っていた。

「何て言うかな~ も~ほんとにほんとに~・・・」

所々で言葉につまり、それでも何とかこみ上げてくるものを表現しようとしていた。
“喋る”というよりは、声帯という体の一部を使ったボディーランゲッジのようで
あった


ラストナンバーは「バンザイ~好きでよかった~」
サビの所で会場全体がバンザイをする。
知らずと知れたメジャーナンバーに会場が一体となった瞬間であった。


ウルフルズ、昔はメロディーが単調だったり、歌詞がストレート過ぎたりで
あんまり好きじゃなかったんだけど、最近ちょっとマイブームがきてます
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村




昨日ライブ開始のpm4:00まで書きましたんで、
今日はその続き、正真正銘のライブレポを書きます!!

(ライブ開始までの日記はこちらから~)


pm4:00、ほぼ定刻。
ステージ上に桜井さんを始めとするbank bandのメンバーが現れました。
早速、挨拶代わりの一曲が披露されます。

1.プロポーズ - Bank Band【KAN】

その場では誰の歌だか分かりませんでした。

「公園に行こうよ」「君の好きな歌を歌おう」

(歌詞→うたまっぷにて)

優しいフレーズが印象的で、
「今回のフェスのために新たに書き下ろされた新曲かな?」
って思っちゃうくらい、今の桜井さんやbank bandが歌う曲として
ハマってました

後でKANの曲だと知ったんですが、桜井さんがKANさんのことを尊敬している事
も踏まえ、納得!!って感じでした。
爽やかでありながらも、さり気なく問題提起がなされたかのような感覚
ap bankという活動の一貫であるライブの始まりです

2.ストレンジカメレオン - Bank Band【the pillows】

pillowsのトリビュートアルバムシンクロナイズド・ロッカーズで聴いて以来、
僕のお気に入りの一曲となってます

(過去にレビューを書いてますんでよろしければどーぞ⇒こちら
BGM vol2~沿志奏逢に収録されているジャジーなバージョンでの演奏でした。
個人的には「シンクロナイズド・ロッカーズ」のロックな感じの方が好きかな~。

3.もらい泣き - 一青窈【一青窈】
4.ハナミズキ     〃


J-POPシーンの中でもちょいと異彩な輝きを放つ一青窈
ライブではそんな彼女の代表曲である二曲が披露されました。
サビのところでは桜井さんがコーラスを入れてました。
他では絶対に見られない光景にちょっと感動。

5.VALON-1 - Salyu【Salyu】

続いて登場したのはSalyu
彼女の曲は小林武史が作曲しているということもあり、結構いいと思う曲
が多く、このVALON-1もCDで聴くといい曲なんですよ

でも生歌はちょっとガッカリでした。
ちょっと勢い任せな歌い方だったので・・・。
初の大舞台で舞い上がっていたのかなぁ。
何か小学生みたいにキャンキャンしてたし(@@)
ってかこの人何歳なんだろう?プロフィール公開してないしなぁ。
ミステリアスなステージでした

6.情熱の薔薇 - Bank Band + 一青窈 + Salyu【ブルーハーツ】

パンクの魔力は、ライブ会場にいる全ての人の心をハイにさせてくれること

そんなことを再確認させられた5分間でした。
桜井さんが、一青窈が、Salyuが、感情を開放して投げ込んでくるボールに
観客が応える。そのリアクションに負けぬように、更に勢いをつけたボールが
僕らの元へ再び投げ込まれる

直球オンリーのキャッチボール
いや~、すがすがしい

7.ソラアイ - Every Little Thing【Every Little Thing】
8.water       〃
9.恋文        〃


どうした、持田香織?

正直な感想です。
高音が全く出てませんでした。
ライブで見るのはもちろん初めてだし、最近はメディアを通じてもあんまり
見てませんでしたが、この人こんなに歌下手だったっけか??・・・


さて、ライブはまだまだ続く訳ですが、
どうやら更新が今日中に終わりそうもありません( ̄◇ ̄;)
ので、今日はひとまずここでおしまい。
あしたはノリノリのトータス松本のステージからのレポをupします。
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村




久々のミスチルライブ参戦でした
前回の参戦がベストアルバムが出た際のツアー「POP SAURUS」だったので、
約4年ぶりの生ミスチルとなりました。


【 7/16(土)】
--- am 5:48 ---
興奮からか自然と目が覚めました。しかもスッキリと
(毎日こうなら苦労しないのに
朝食をとり、荷物の再確認をします。
前日買った双眼鏡のピントを合わせる練習をしたりもして・・・
--- am 8:00 ---
in 日産レンタカー。
運良く掛川に宿がとれたので、車で行くことに
ってかマーチかわいいな・・・こりゃ確実に女の子向けの車だ。
ちょっと恥ずかしい・・・。
--- am 10:15 ---
名古屋出発
車中BGMは前日に作成した二枚のCD
一枚はミスチルやbank bandを中心にチョイスしたもの。
そしてもう一枚は、なんとフェスには井上陽水が来ることになっていたので、
お気に入り陽水ソングをまとめたものでした。
名古屋⇔掛川、あっという間でした
--- pm 1:00 ---
会場到着!!
お~、やっぱすごい人だなぁ~(・O・)
ってか・・・

暑い

気温何度だ!?
こりゃサバイバルだな。
兎にも角にもフードエリアにてとりあえず飯を食う
僕は讃岐うどんと、その隣にあった店の和風鶏めし(?)、
あとテレビや沿志奏逢のDVDなどにも登場していたえこふぁ~むの
ソーセージを食べました。(食いすぎ!?)
桜井さんが「おいしそうですね」って言ってた豚
“こんなこと言っちゃなんですけど”
実際に美味かったです♪

ビールを飲み、スイカを食い、
そんなことをしている内に(俺は何をしに来たんだ??)、
気がづけば3時を過ぎていました。
--- pm 3:20 ---
ライブエリアへ入る。
僕らはD-1ゾーンという、正直ステージからは結構遠めなゾーンでした。
が、双眼鏡を使えばステージ上の出演者の表情も何とか見られそう。
開演が近いことを謳うアナウンスに、テンションはうなぎのぼりで上昇
--- pm 4:00 ---
ついに開演!!
小林武史が、bank bandのメンバーが、そして桜井さんが。
桜井さん、髪短い(^^;)
アコースティックギターの音とともに、桜井さんの声がつま恋の空一帯に
響き渡り始めました。


前書き長くなっちゃいました。
すんません、続き(ちゃんとしたライブレポ)はまた明日upします
にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村


BACK  // HOME // 
リンク

 ミスチル関連サイト  紹介文
Mr.Children Official Site ミスチルのオフィシャルwebサイトです。
Mr.Children World!! 僕はミスチルの最新情報をここでチェックしてます!!
Memories of Mr.Children ミスチルの残してきた軌跡が綺麗にまとめられています。
MIDIもGOOD♪
ap bank 桜井さんが参加しているap bankのwebサイトです。
 お気に入りblog  紹介文
ちょっと、寄り道。 GLAY・バンプetcずき、綾茜さんが綴る日記です。
Heppoko日記2 よく遊びに来てくれるsoccer_boys2さんの日記調ブログです。

人気blogランキング Music Flash にほんブログ村 音楽ブログへ ランキングナビ

Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 「ミスチルファンの音楽数珠繋ぎブログ」 all rights reserved.
プロフィール

nuts

Author:nuts
1993年
CROSS ROADを聞き、
以来ミスチルの虜となった♂

カテゴリー
最新記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。